第1回高浜水産業振興協議会

高浜水産業振興協議会 発足

平成24年5月12日

高浜町の漁業をとりまく環境は、漁港、市場施設など基盤施設の老朽化、漁獲量の減少、漁業従事者の高齢化、担い手不足などの課題を抱えています。「高浜水産業振興協議会」は、これらの改善に向けた、高浜町の水産業の将来ビジョンと高浜漁港の整備方針をまとめていくことを目的に発足したものです。
 
協議会のメンバーは、 若狭高浜漁協が主体となり、 漁業関係者魚商関係者福井県高浜町が参加しています。
 
協議会での取り組みとして、
「漁業者個人や漁協の経営改善」「衛生管理体制の確立」「経営効率の改善」「6次産業化」「周辺の観光施設と合わせた漁港再整備」などの検討を行っていき、高浜水産業の目指す姿を導きます。