漁港再整備基本計画策定業務 第1回6次産業運営部会

平成26年9月29日(金)

(1)事業の経過報告

  • 高浜漁港における取組を説明
  • これまで6次産業勉強会において、市場および6次産業施設の計画や組織運営について話し合ってきたが、少しずつ方向性が見えてきたこともあり、6次産業運営部会、漁協経営部会、漁師収益UP部会の3部会に分け、部会ごとに検討を進めていく。

(2)漁師と消費者の交流サロン報告

  • 配布資料を報告

(3)6次産業施設の運営組織について

  • 6次産業振興や直売については、漁協の経営部会や、漁師を中心とした漁師収益UP部会の分科会で議論していく。
  • 運営組織について、現段階では具体的な個人名称を出しての議論は時期尚早であることから、今後、6次産業運営部会を中心に検討を進めていく。

(4)6次産業施設案の確認

  • 配布資料で6次産業施設案を説明。

(5)その他

  • 今後の予定として、3分科会を順次開催し、11月には水産振興協議会で内容を報告。
  • 施設に関する視察会を企画したい。12月第1週、第2週を予定。
  • 視察会でお世話になった志賀町を年明けにお迎えする予定。
  • 運営組織について全体会議に出せるレベルまでに持っていきたいので検討を深めてから、また提案させていただきたい。現在、行政、協議会ともに進捗が遅くなっており、中だるみの時期に来ている気がするので、この1年は是非頑張っていただきたい。6次産業施設を漁協経営改善の起爆剤にしていきたいので、漁協、魚商、商工会、観光協会、行政、外部アドバイザーが仲間意識を持つて、プラスの関係になっていって欲しい。